上京のご褒美に風俗を自分へ送る

上京のご褒美に風俗を自分へ送る

投稿日:2015年9月3日 カテゴリ:癒しの空間風俗体験談

辛い学生時代を何とかクリアして、国家資格も見事にゲット。いよいよ、上京して新たな生活がスタート。そんな今までの自分へのご褒美として、ずっと気になっていた風俗を利用することにしたのです。呼び寄せたのは引っ越しが終わったばかりの自分の新居。まだ新しい寝具を使って、風俗嬢との時間を過ごしたのです。来てくれた女性は美人まではいかないにしても、街を歩けばそれなりに可愛いと思われそうな感じ。しかも、スタイルが生唾ものの美しさ。こんなにもスタイル抜群な女性を抱けるなんて、玄関先であった時から興奮が抑えられません。サービスもとても丁寧で、自分が好きな69もじっくりさせてもらいました。お互いに舐め合いながらどんどん欲望が膨らんだ頃、彼女が上になって素股をしてくれたのです。それは、今まで自分で寂しくオナニーをしていたのとは全く違った気持ち良さがあり、いつまでも素股をしてほしいという気分にさせられたのです。自分にとっては最高のご褒美となったのは確かです。うん、いい風俗だったよ!